投稿日:

MT5の稼働におすすめのVPS 4選|MT5にVPSを導入する手順も解説

仮想専用サーバーのVPS
MT5EA(自動売買)を運用するなら必須のツールです。

ただ、VPSといっても提供している業者たくさんあるため、どの業者のVPSが良いのかがわからない人がほとんどでしょう。
そこでこの記事では、MT5の稼働におすすめのVPSをご紹介します。

おすすめのVPSMT5にVPSを導入する手順についても触れますのでぜひ参考にしてください。

ココがおすすめ


VPSとは

ポイント

VPSとは、Virtual Private Server(バーチャル・プライベート・サーバー)という仮想専用サーバーです。
物理サーバー上に利用者ごとに仮想サーバーを構築して、専用サーバーのように利用できるようにしたものを言います。

つまり、「24時間クラウド上で利用できるレンタルパソコン」で、クラウドで管理されているため、もう一つのパソコンが利用できるということです。

VPSを利用するメリット

MT5でVPSを利用するメリットは以下の3つです。

  1. パソコンをつけっぱなしにする必要がない
  2. 回線の速度が早く安定する
  3. スマホからでもアクセスが可能

それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

ココがおすすめ

パソコンをつけっぱなしにする必要がない

VPSは仮想専用サーバーなので、パソコンの電源をオフにしたとしても、MT5を稼働させることができます。

基本的にMT5EA(自動売買)を運用する場合、24時間MT5を開いたままにしておかなければいけません。
しかし、パソコンを24時間稼働させておくと、電気代が高くなるなど、さまざま不便な点が出てきます。

VPSはパソコンをつけっぱなしにする必要がないので、電気代の節約にも繋がります。

MT5の自動売買のやり方|EAのインストールから下準備、実行・停止まで解説

MT5には自動売買できる便利な機能が搭載されています。 自動売買を行うためにはEAというプログラムが必要です。 EAは簡単に無料でインストールできます。 この記事では、MT5用のEAの探し方をはじめ、 ...

続きを見る

回線速度が早く安定する

VPSを使用することで回線速度が早く安定します。
投資で利益を出していくためには、回線速度が重要です。
なぜなら、投資では1秒の遅れが命取りになる場合があるからです。

回線速度が早い方が、遅い人に比べてチャンス時に早くエントリーができたり、早く決済できたりするなどさまざまなメリットがあります。

回線速度は住む地域や環境、時間帯によってかなり差が生まれてしまいます。
VPSはネット環境がないところでも回線速度が早く、安定するので、回線速度が遅くて悩んでいる方にはオススメです。

回線速度が早く安定するという理由からEA(自動売買)を使わないトレーダーにもVPSは人気があります。

スマホからアクセスが可能

VPSはパソコンだけではなく、スマホなどのデバイスからアクセスすることができます。
例えば、外出先などパソコンが使用できない時もあるはずです。

特にVPSを使って、EA(自動売買)などを稼働させている場合は、現在の取引状況などが気になる方もいるでしょう。
そんな時でも、スマホさえあればVPSにアクセスしてパソコン画面を操作することができます。

パソコンを常に持ち歩いている人は多くないですが、スマホなら常に持ち歩いている人も多いでしょう。
そのため、スマホから手軽にアクセスできるのはメリットに感じる方も多いのではないでしょうか。

MT5の稼働におすすめのVPS 4選

VPSといっても業者によってプランや料金が大きく異なります。
ここからは、MT5の稼働におすすめのVPS4選をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

業者名月額必要プランメモリ初期費用
お名前.com1,560円1.5GB1.5GB無料
FOREX VPS15ドル1GB1GB無料
Conoha1,000円WIN1GB1GB無料
さくらのVPS643円512MB512MB無料

お名前.com デスクトップクラウド for MT4

VPS業者として有名な「お名前.com」には、「お名前.comデスクトップクラウド for MT4」というVPSがあります。
「for MT4」という名前ですが、MT5でも利用することができます。

お名前.comデスクトップクラウド for MT4のVPSプランは以下の通りです。

プラン月額料金CPUSSD
1.5GB1,560円2コア60GB
2GB2,000円3コア120GB
4GB3,600円4コア150GB
8GB5,500円8コア200GB

お名前.comデスクトップクラウド for MT4は、MT4/MT5専用のVPSでもあり、複数業者のMT4/MT5があらかじめインストールしているので、ダウンロード不要ですぐに使用することができます。
また、他の業者と比較しても、圧倒的にコストパフォーマンスが高いことも大きな魅力です。
仮に、1.5GBプランを契約した場合、1日あたり70円(1ヶ月平日22日計算)で利用できます。

FOREX VPS

MT5の開発元であるMetaQuotes社が提供しているVPSサービスになります。
MT5専用のVPSで、VPSとMT5を紐づける必要がないので、誰でも簡単に始めることができます。

FOREX VPSのプランは以下の通りです。

プラン価格(USD)契約費用(USD)割引
1ヶ月契約15ドル15ドル-
3ヶ月契約42ドル14ドル7%
6ヶ月契約79ドル13ドル12%
12ヶ月契約153ドル12.8ドル12%

FOREX VPSは契約プランによって割引されることが大きな特徴です。
1ヶ月契約なら月額15ドルですが、12ヶ月契約にすると、月当たりの費用が12.8ドルまで下げることができます。

Conoha

Conohaが提供している「Conoha for Windows Server」はGMOインターネットが提供しているVPSサービスになります。
ConohaのVPSプランは以下の通りです。

プラン月額費用CPUSSD
WIN1GB1,000円2コア100GB
WIN2GB2,000円3コア100GB
WIN4GB3,900円4コア100GB
WIN8GB7,700円6コア100GB
WIN16GB14,500円8コア100GB
WIN32GB29,400円12コア100GB
WIN64GB59,800円24コア100GB

お名前.comのVPSに比べて、プランの種類が豊富で、WIN1GBの価格は1,000円と業界最安価格です。
FX専用のVPSではありませんが、コスパも高いのでとりあえずVPSを試してみたいという方におすすめです。

さくらのVPS

さくらのVPSは、専用サーバーの自由度とクラウドの拡張性を併せ持つ複数台対応のVPSサービスになります。
さくらのVPSプランは以下の通りです。

プラン月額料金CPUSSD
512MB643円〜1コア25GB
1GB880円〜2コア50GB
2GB1,738円〜3コア100GB
4GB3,520円〜4コア200GB
8GB7,040円〜6コア400GB
16GB13,200円〜8コア800GB
32GB26,400円〜10コア1600GB

最安プランは月額643円(税込)から使用できる手軽さから、32GBまで幅広いプランに対応しているが人気の理由の1つです。
サーバーは全て国内のデータセンターに収容されており、専門の技術者が24時間365日サーバー状況を監視しているので、安心して運用することができます。

サポートも24時間365日対応しているので、初めてVPSを利用する方におすすめです。

MT5をVPSで動かす手順・設定方法

では、実際にMT5をVPSで動かす手順・設定方法を解説します。
今回は、前章で紹介した中から、「FOREX VPS」を例に手順を解説しますので、ぜひ参考にしてください。

  1. MQL5.comの登録
  2. VPSの導入方法

ココがおすすめ

MQL5.comの登録

MQL5.comのアカウントをお持ちでない場合は、新たにアカウントを作成する必要があります。
まずはこちらからMQL5.comにアクセスして、「アカウント作成」から作成しましょう。

ログインIDとメールアドレスを入力して、「登録」をクリックしてください。

「登録」をクリックすると、メールアドレス宛にパスワードが送られてきますので、そのパスワードを入力して、「アカウントをアクティベート」をクリック。

これでMQL5.comの登録が完了です。

VPSの導入方法

では、実際にVPSの導入をしていきましょう。
まずは、MT5を起動させて、「ナビゲーター」→「口座番号を右クリック」→「バーチャルサーバーを登録」の順にクリックします。

下図のような画面が表示されますので、「ログイン」をクリック。

ログイン画面が表示されますので、「ログインID」と「パスワード」を入力して、先ほど作成した「MQL5.com」にログインします。

ログインすると、VPSの支払い画面になりますので、プランと支払方法を選択して、「MetaTrader VPSをレンタル」をクリックすれば、契約が完了です。

MT5の自動売買のやり方|EAのインストールから下準備、実行・停止まで解説

MT5には自動売買できる便利な機能が搭載されています。 自動売買を行うためにはEAというプログラムが必要です。 EAは簡単に無料でインストールできます。 この記事では、MT5用のEAの探し方をはじめ、 ...

続きを見る

今なら新規口座開設で
ビットコイン5,000円~10,000円分プレゼント!

Bitterzで仮想通貨FXを始めてみませんか?

仮想通貨FXとは何か? >>

  • 元手の888倍の資金でトレードできる
  • ハイリターンを得られる可能性が高い
  • 取引手数料無料
  • 入出金手数料無料

Bitterzでは、お客様が利益を上げられるような、新しいトレード体験をご用意しております。
また、ただいま新規口座開設でビットコイン5,000円~10,000円分をプレゼントしております。
このご機会にぜひ、Bitterzをお試しくださいませ。


わずか1分で登録完了!新規口座開設でビットコインを手に入れる

Related Articles関連記事

PREV
MT5で通貨強弱を表示する無料インジケーターを紹介!使い方やトレード手法も解説
NEXT
MT5で確定申告に必要な年間取引報告書(年間損益計算書)を取得する方法

Copyright© Bitterzコラム , 2022 All Rights Reserved.