投稿日:2021.09.17

更新日:

MT5の注文方法| 新規注文パネルから成行・指値・逆指値・Stop Limit注文

MT5で注文する方法がわからない」という方も多いのではないでしょうか。

当記事ではMT5の注文方法について画像を使って解説します。
この記事を読むことで、MT5の複数ある注文方法について理解でき、場面に応じた注文方法を使い分けられるようになります。

ココがおすすめ


MT5新規注文パネルの表示方法

MT5で新規注文をするためには、「新規注文パネル」を表示する必要があります。
新規注文パネルを表示する方法は以下の3つです。

  1. ツールバーから表示
  2. メニューから表示
  3. チャート右クリックして表示

それぞれの方法を解説します。

1、MT5のツールバーのに「新規注文」タブがあるのでクリックします。

2、MT5のメニューバーの「ツール」→「新規注文」を選択します。

3、チャート上で右クリックをして、表示されるメニューから「プライスバード」→「新規注文」を選択します。

成行注文

成行注文とは、価格を指定せずに、現在の価格ですぐに注文を執行する注文方法です。
現在の価格ですぐに注文をしたい場合に活用していきます。

成行注文方法

では、実際にMT5で成行注文の方法を解説していきます。
まずは、前章の「MT5新規注文パネルの表示方法」で解説した通りに進んで、「新規注文パネル」を表示させてください。
すると、下記のようなオーダー画面が表示されます。

オーダー画面で注文内容を詳細に設定していきます。

  1. 銘柄
    取引銘柄(通貨ペア)を選択
  2. タイプ
    成行注文
  3. 数量
    取引数量をロット数で指定
  4. Stop Loss
    損切り注文の指定
  5. Take Profit
    利確注文の指定
  6. コメント
    注文にコメントを記載したい場合は入力
  7. スリッページ
    注文レートと約定レートの許容限度幅を指定

注文内容を確認して、Sell(成行売り)またはBuy(成行買い)のどちらかをクリックすれば注文完了です。
新規注文が完了すると、オーダー画面に「完了しました」と表示されます。

また、「ターミナル」内の「取引」タブで注文したポジションがしっかり約定されているか確認しましょう。

ワンクリックトレーディング

上記の成行注文が基本的な注文方法ですが、さらに取引を効率的にできる注文方法としてワンクリック注文があります。

ワンクリック注文とは、先程の成行注文を確認画面なしで注文することができ、ワンクリックで注文が完了する便利機能の1つです。
チャンスを逃さないためにも、取引に慣れてきたらぜひ活用していくことをおすすめします。

では、実際にワンクリックトレーディングのやり方を解説していきます。
まずは、「ワンクリックパネル」を表示させなければなりません。

ワンクリックパネルを表示させる方法は主に2つあります。

1、「右クリック」→「ワンクリックトレーディング」を選択

2、チャート画面の左上の「取引パネル」画面をクリック。

すると下記のようなワンクリックパネルが表示されます。

ワンクリックパネルからの注文は、「取引数量」を入力して、Buy(買い)またはSell(売り)の画面をクリックすると注文完了です。

ちなみに、上記に関連してMT5では「一括決済」という操作を行うことも可能です。
一括決済とは、保有しているポジションを一括で決済すること。
その具体的なやり方は以下の記事で解説しています。
ぜひ読んでみてください。

MT5で一括決済に必要なOneClickCloseのダウンロード・設定方法・使い方

複数のポジションを一括決済したいときに便利なのがOneClickCloseです。 デフォルトでは用意されていないため、MT5で使用するならダウンロードしてMT5にインストールする必要があります。 この ...

続きを見る

ココがおすすめ

指値注文

指値注文とは、予約注文の1つで価格を指定する注文方法です。
例えば、米ドル/円のレートが100円だとします。
そして、「米ドル/円が90まで落ちてきたら買う」というあらかじめ予約の注文をしておくことができます。
この予約注文のことを「指値注文」と言います。

指値注文の種類には以下の2つがあります。

  • Buy Limit
    価格が下落した際に買い注文
  • Sell Limit
    価格が上昇した際に売り注文

先程の例で言うと、米ドル/円のレートが100円の時に、「米ドル/円が90まで落ちてきたら買う」が「Buy Limit」、逆に「米ドル/円が110まで上がってきたら売る」が「Sell Limit」になります。

指値注文方法

では、実際にMT5で指値注文の方法を解説していきます。
まずは、「MT5新規注文パネルの表示方法」で解説した通りに進んで、「新規注文パネル」を表示させてください。
すると、下記のようなオーダー画面が表示されます。

オーダー画面で注文内容を詳細に設定していきます。

  1. 銘柄
    取引銘柄(通貨ペア)を選択
  2. タイプ
    指値注文
    Buy Limit:買いの指値注文
    Sell Limit :売りの指値注文
  3. 数量
    取引数量をロット数で指定
  4. 価格
    注文価格の指定
  5. Stop Loss
    損切り注文の指定
  6. Take Profit
    利確注文の指定
  7. 期限
    注文をする期限が指定する場合は入力
  8. コメント
    注文にコメントを記載したい場合は入力

注文内容を確認して、「注文」をクリックすれば注文完了です。
新規注文が完了すると、オーダー画面に「完了しました」と表示されます。

指定した価格に到達すると自動的に注文が約定されます。

逆指値注文

逆指値注文とは、指値注文同様、予約注文の1つで価格を指定する注文方法です。

指値注文では、現在価格よりも「下がったら買う」または「上がったら売る」という予約注文でした。
一方、逆指値注文はその逆です。
つまり、現在価格よりも「上がったら買う」または「下がったら売る」という注文になります。

逆指値注文の種類には以下の2つがあります。

  • Buy Stop
    価格が上昇した際に買い注文
  • Sell Stop
    価格が下落した際に売り注文

例えば、米ドル/円のレートが100円だとします。
「米ドル/円が110まで上がったら買う」が「Buy Stop」、逆に「米ドル/円が90まで下がったら売る」が「Sell Stop」になります。

逆指値注文方法

では、実際にMT5で逆指値注文の方法を解説していきます。
まずは、「MT5新規注文パネルの表示方法」で解説した通りに進んで、「新規注文パネル」を表示させてください。
すると、下記のようなオーダー画面が表示されます。

オーダー画面で注文内容を詳細に設定していきます。

  1. 銘柄
    取引銘柄(通貨ペア)を選択
  2. タイプ
    指値注文
    Buy Stop:買いの逆指値注文
    Sell Stop :売りの逆指値注文
  3. 数量
    取引数量をロット数で指定
  4. 価格
    注文価格の指定
  5. Stop Loss
    損切り注文の指定
  6. Take Profit
    利確注文の指定
  7. 期限
    注文をする期限が指定する場合は入力
  8. コメント
    注文にコメントを記載したい場合は入力

注文内容を確認して、「注文」をクリックすれば注文完了です。
新規注文が完了すると、オーダー画面に「完了しました」と表示されます。

指定した価格に到達すると自動的に予約注文が約定されます。

ココがおすすめ

Stop Limit注文

Stop Limit注文とは、価格が上昇や下落をして指定した価格に到達した際に、注文が執行される注文方法です。
指値注文と似ていますが、注文内容が異なりますのでご注意ください。

  • 指値注文
    指定価格に到達したら成行注文する
  • Stop Limit注文
    指定価格に到達したら指値注文する

例えば、現在米ドル/円が100円の場合、「110円まで上がって、105円まで落ちてきたら買い注文する」といった注文方法です。
要は、指値注文に1つプロセスを加えた注文方法というわけです。

Stop Limit注文の種類には以下の2つがあります。

  • Buy Stop Limit
    価格が上昇して指定した価格に到達した際に、ストップリミット価格で買い注文
  • Sell Stop Limit
    価格が下落して指定した価格に到達した際に、ストップリミット価格で売り注文

Stop Limit注文方法

では、実際にMT5でStop Limit注文の方法を解説していきます。
まずは、「MT5新規注文パネルの表示方法」で解説した通りに進んで、「新規注文パネル」を表示させてください。
すると、下記のようなオーダー画面が表示されます。

オーダー画面で注文内容を詳細に設定していきます。

  1. 銘柄
    取引銘柄(通貨ペア)を選択
  2. タイプ
    指値注文
    Buy Stop Limit:買いのストップリミット注文
    Sell Stop Limit:売りのストップリミット注文
  3. 数量
    取引数量をロット数で指定
  4. 価格
    注文価格を指定
  5. Stop Limit価格
    ストップリミット価格を指定
  6. Stop Loss
    損切り注文の指定
  7. Take Profit
    利確注文の指定
  8. 期限
    注文をする期限が指定する場合は入力
  9. コメント
    注文にコメントを記載したい場合は入力

注文内容を確認して、「注文」をクリックすれば注文完了です。
新規注文が完了すると、オーダー画面に「完了しました」と表示されます。

指定した価格に到達すると自動的に予約注文が約定されます。

今なら新規口座開設で
ビットコイン5,000円~10,000円分プレゼント!

Bitterzで仮想通貨FXを始めてみませんか?

仮想通貨FXとは何か? >>

  • 元手の888倍の資金でトレードできる
  • ハイリターンを得られる可能性が高い
  • 取引手数料無料
  • 入出金手数料無料

Bitterzでは、お客様が利益を上げられるような、新しいトレード体験をご用意しております。
また、ただいま新規口座開設でビットコイン5,000円~10,000円分をプレゼントしております。
このご機会にぜひ、Bitterzをお試しくださいませ。


わずか1分で登録完了!新規口座開設でビットコインを手に入れる

Related Articles関連記事

PREV
MT5が動かない原因と対処法|無効な口座・回線不通・アップデート待機中と表示されたらどうする?
NEXT
【PC/スマホ】MT5の時間足を変更する方法|ショートカットの設置とカスタマイズ方法

Copyright© Bitterzコラム , 2021 All Rights Reserved.