投稿日:2021.06.29

更新日:

仮想通貨の種類は4,000種類以上!おすすめ仮想通貨の選び方とは?

仮想通貨の種類は4,000種類以上!おすすめ仮想通貨の選び方とは?

「仮想通貨の種類はどのくらいあるか知りたい」「おすすめの仮想通貨を知りたい」といった方も多いのではないでしょうか。

ビットコインをはじめとして、実に多くの種類が発行されている仮想通貨。
現在では、世界中で多くの仮想通貨が発行され、日々取引されています。
そのため、仮想通貨投資を検討しているが、どの通貨に投資すれば良いか分からない方もいらっしゃるでしょう。

本記事では、仮想通貨取引所である当社Bitterz(ビッターズ)が、仮想通貨の種類についてご紹介します。
この記事を読めば、仮想通貨を選ぶポイントやおすすめの仮想通貨について理解でき、仮想通貨投資を始められるようになるでしょう。

ココがおすすめ

仮想通貨の種類はどのくらいあるの?

仮想通貨の種類はどのくらいあるの?

数多く発行されている仮想通貨ですが、いったいどのくらいの種類の通貨が存在しているのでしょうか。
また、どのような通貨を押さえておくのが必要でしょうか。
ここでは、仮想通貨の種類について以下の通りご紹介します。

  1. 仮想通貨の種類は4,000種類以上!
  2. 主要仮想通貨を押さえておけば問題ない

それぞれ見ていきましょう。

仮想通貨の種類は4,000種類以上!

2009年にビットコインが誕生以降、2021年5月現在で4,000種類以上の仮想通貨が誕生しています。

仮想通貨の代表格であるビットコインを見ると、同時点で時価総額は118兆円を超えており、多くの取引が行われていると分かるでしょう。
ビットコインのように決済手段としての機能を持った通貨から、独自の機能を持った通貨まで様々な通貨が取引されています。

仮想通貨への投資を行う場合、それぞれの特徴を知っておくのが重要でしょう。

主要仮想通貨を押さえておけば問題ない

4,000種類以上の仮想通貨があるため、どの通貨を選べばよいか気になる方も多いでしょう。
しかしながら、仮想通貨に投資する場合、主要な仮想通貨を押さえておけば問題ないといえます。

4,000種類以上の仮想通貨が発行されているものの、実際に仮想通貨取引所で取引されている通貨は多くありません。
この点からも主要な仮想通貨を押さえておけば問題ないでしょう。

仮想通貨を選ぶ3つのポイント

仮想通貨を選ぶ3つのポイント

仮想通貨を選ぶ際には、どのような点に注目すると良いでしょうか。
ここでは、仮想通貨選びの3つのポイントについて以下の通りご紹介します。

  1. 取引所に上場しているか
  2. 将来性が高いか
  3. レバレッジ取引に対応しているか

それぞれ見ていきましょう。

取引所に上場しているか

取引所に上場しているかどうかは、仮想通貨選びの大きなポイントでしょう。
仮想通貨が取引所で上場されるには、厳しい審査をクリアしなくてはなりません。
「厳しい審査をクリアして上場された通貨=お墨付きを得られた通貨」といえます。

したがって、仮想通貨を選ぶ際は、取引所に上場しているかをチェックしておきましょう。

将来性が高いか

将来性が高い通貨を選ぶのも重要なポイントの1つです。
仮想通貨はそれぞれ特徴を持っています。
例えば、ビットコインは決済手段に特化した通貨ですが、リップルは送金手段に優れた通貨。

このように、それぞれ特徴を持っているため、独自の機能性を備えているなどの将来性の高さが重要です。

レバレッジ取引に対応しているか

レバレッジ取引に対応しているかどうかもポイントでしょう。
レバレッジ取引を利用すれば、少ない資金で効率よく利益を狙えます。

取引所で取引できるかどうかだけではなく、レバレッジ取引に対応しているかどうかについて確認しておくと良いでしょう。

ちなみに

ちなみに、Bitterzではレバレッジ取引に対応しています。
最大レバレッジ率888倍で運用できるため、少ない資金でも効率よく利益を追求可能。
ゼロカットシステム採用により、万が一の場合でも借金を抱える不安がありません。
早速、Bitterzで口座開設して、仮想通貨取引を始めてみてはいかがでしょう。
>>Bitterzの口座開設はこちら

おすすめ仮想通貨5選

おすすめ仮想通貨5選

仮想通貨の種類や選び方についてご紹介しました。
では、実際におすすめの仮想通貨にはどのような種類があるでしょうか。
ここでは5つのおすすめ仮想通貨をご紹介します。

  1. ビットコイン
  2. リップル
  3. イーサリアム
  4. ライトコイン
  5. ビットコインキャッシュ

それぞれ見ていきましょう。

ビットコイン

仮想通貨の代表格であるビットコイン。
仮想通貨取引を検討するうえで、最もメジャーな通貨としておすすめできる通貨でしょう。
圧倒的な時価総額を持ち、仮想通貨において基軸通貨の役割も果たす存在です。

ビットコインは、決済を安価かつスピーディーに行うことを目的に開発され、実際に決済手段として採用している企業も増加傾向にあります。
例えば、仮想通貨取引所のCoincheckでは電気やガス料金の支払いにビットコインを採用しています。

このように、今後も決済手段としての導入が進めば、仮想通貨市場での好材料として価格上昇を期待できるでしょう。

>>ビットコインについて詳しく知りたい方はこちら

リップル

リップルは2021年5月時点で時価総額ランキング第4位に位置し、主要な通貨として注目されています。
また、リップルは国際送金に強いといった特徴を持っている通貨です。

従来の国際送金には「時間がかかる」「手数料が高い」といった課題を抱えています。
リップルはこれらの課題解決を目的として開発されました。

そのため、リップルが提供する送金ネットワーク「RippleNet」には、多くの国や金融機関が参加しているのです。

日本からは三菱UFJ銀行といった大手メガバンクが参加しており、国際送金手段として今後の成長が期待されている証拠といえるでしょう。

イーサリアム

イーサリアムは、2021年5月時点でビットコインに次ぐ時価総額を持つアルトコインの代表的な存在です。
2021年5月現在で1ETH=314,000円程度で取引されており、時価総額はビットコインに次いで第2位。

イーサリアムのブロックチェーン上では、取引データに追加して契約情報を書き込めるスマートコントラクト機能を備えています。
また、ICOに利用しやすい点などの高い機能性から将来を期待されている通貨です。

今後も機能面のアップデートが予定されており、更なる値上がりを望める通貨といえるでしょう。

関連記事
イーサリアムとは?イーサリアムならではの特徴やメリットを解説します
イーサリアムとは?

イーサリアムは2021年4月時点で時価総額2位の仮想通貨です。 取引量が多く、世界中の取引所で取り扱われているため、イーサリアムに投資してみたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。 イーサリアムの特 ...

続きを見る

ライトコイン

ライトコインは、2021年5月時点で世界第11位の時価総額を持つアルトコインです。

ビットコインのスケーラビリティ問題の解決を目的として開発されており、ビットコインのソースコードを元に開発されました。
そのため、ビットコインに似た性質を持っています。

より身近な通貨としての利用を目的としており「ビットコインが金ならライトコインは銀である」と言われているのです。
ビットコイン以上に身近な決済手段としての活用が期待されており、今後の成長を期待できる通貨でしょう。

関連記事
ライトコインとは?

「ライトコインってどんな仮想通貨なの?」 「ライトコインの特徴って?」 ライトコインという名前は聞いたことはあるけれど、どのような仮想通貨か詳しく知らない方がいるかと思います。 そこで本記事では、仮想 ...

続きを見る

ビットコインキャッシュ

ビットコインのスケーラビリティ問題の解消を目的として、ビットコインからハードフォークによって誕生したのが、ビットコインキャッシュです。
ビットコインキャッシュは2021年5月時点で世界第10位の時価総額を持つ主要通貨の1つとなっています。

ビットコインと比べて送金処理がスムーズであり、決済手段としてより利用しやすい点が人気の理由です。
また、今後も機能追加により実用性が高まり、価格上昇を見込める通貨でしょう。

関連記事
ビットコインキャッシュとは?

「ビットコインキャッシュってどんな仮想通貨?」「ビットコインと何が違うの?」 このような疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか? ビットコインからハードフォークして生まれたビットコインキャッシュは ...

続きを見る

まとめ:将来性の高い仮想通貨を見つけて投資してみよう!

まとめ:将来性の高い仮想通貨を見つけて投資してみよう!

本記事では、仮想通貨の種類についてご紹介しました。
仮想通貨を選ぶ際のポイントやおすすめの仮想通貨について理解できたでしょう。

仮想通貨は2021年5月現在で4,000種類以上が発行されています。
仮想通貨取引を行う場合、数多く存在する仮想通貨の中から将来性の高い仮想通貨を見つけるのが重要です。
本記事で紹介した仮想通貨選びのポイントやおすすめ仮想通貨を参考にして、仮想通貨取引を始めてみてはいかがでしょう。

ちなみに

Bitterzでは、ビットコインをはじめとしてリップルやイーサリアム・ライトコイン・ビットコインキャッシュに対応。
主要な仮想通貨5種類を取扱いしており、最大レバレッジ率888倍で運用可能です。
ハイレバレッジで取引できるため、少ない資金で効率的に利益を狙えます。
Bitterzで口座開設して、仮想通貨取引をはじめてみませんか。
>>Bitterzの口座開設はこちら

仮想通貨FXで少資金からハイリターンを狙えます!

あなたも今のうちに仮想通貨FXを始めてみませんか?
仮想通貨FXとは、仮想通貨取引所に証拠金(担保)を預けて、その何十倍もの金額で仮想通貨取引をするトレード手法のこと。

  • 元手の888倍の資金でトレードできる
  • 少資金ハイリターンを狙える
  • 下落の局面でも利益をあげることができる

仮想通貨にFXには上記のようなメリットがあります。
まずは以下のボタンより、仮想通貨FXの概要や取引の仕方をご確認ください。


仮想通貨FXの詳細を確認する

Related Articles関連記事

PREV
仮想通貨のクジラとは?クジラの意味や定義・種類など分かりやすく解説
NEXT
仮想通貨に投資するメリット・デメリットを紹介!正しく理解してから投資を始めよう!

Copyright© Bitterzコラム , 2022 All Rights Reserved.