投稿日:2021.07.01

更新日:

仮想通貨セミナーは怪しい?騙されやすい人の特徴や対策など解説

仮想通貨セミナーは怪しい?騙されやすい人の特徴や対策など解説

「仮想通貨セミナーへの参加を検討しているが不安がある」
「仮想通貨セミナーは怪しいのかその理由を知りたい」

上記のように考える方もいらっしゃるでしょう。

世の中には、怪しい仮想通貨セミナーがあるのも事実です。
「絶対儲かる」「誰でも簡単に儲かる」といったフレーズには注意しなければなりません。

そこで、本記事では仮想通貨取引所である当社Bitterz(ビッターズ)が、仮想通貨セミナーが怪しい理由などを紹介します。
仮想通貨セミナーに参加すべきかどうか、また参加しない場合は他にどのような勉強方法があるのかなどを理解できるでしょう。

ココがおすすめ

仮想通貨セミナーで騙されやすい人の3つの特徴

仮想通貨セミナーで騙されやすい人の3つの特徴

仮想通貨セミナーの中には怪しいセミナーもありますが、こうしたセミナーで騙されてしまいやすい人の特徴として以下のようなことが挙げられます。

  1. 優柔不断な人
  2. 流行りものが好きな人
  3. 自分は騙されないと思っている人

それぞれ見ていきましょう。

優柔不断な人

優柔不断な人は、はっきりとした決断が苦手なため、セミナーで騙されやすい人の特徴といえます。

相手にしつこい勧誘を続けられると、断れずに根負けしてしまう可能性があります。
しかし、怪しいなと感じたらきっぱりと断ることが大切です。

気が弱い人も明確に断れない場合が多く、詐欺師の格好の餌ともなりかねないため注意してください。

流行りものが好きな人

流行りもの好きな人は限定品や限定価格といった言葉に弱く、騙されやすい傾向にあります。
仮想通貨の取引に限定品といったものはないので、限定などのフレーズが出た際は注意してください。

また、ニュースなどで話題になっているからといってすぐに飛びつくのも、詐欺に合う可能性を高めます。

自分は騙されないと思っている人

自分だけは騙されないと思っている人も、セミナーで騙されやすい人の特徴です。
自分は騙されないと認識している人の多くは、根拠のない自信を持っており、詐欺対策を怠る傾向にあります。

仮想通貨セミナーは詐欺の可能性もあるという危機感を持って、参加する場合は対策しましょう。

仮想通貨セミナーが開催される4つの理由

仮想通貨セミナーが開催される4つの理由

仮想通貨セミナーが開催される理由には次の4つが挙げられます。

  1. ICOの勧誘
  2. 有料セミナーやスクールへの誘導
  3. 教材の販売
  4. 詐欺コインの販売

それぞれ見てみましょう。

ICOの勧誘

仮想通貨セミナーは、ICOへの勧誘を理由としているケースがあります。
ICO(Initial Coin offering)とは、仮想通貨を新しく発行するための資金調達方法です。

ICOで投資すれば発行元が投資された資金で仮想通貨を開発し、投資家はその利用や価格の上昇次第では資産を増やせます。
それを利用し「確実に儲かる」などと明言し、資金を集めるだけ集めたら逃亡するといった詐欺の手口があります。

近年、このICO勧誘による詐欺が急増しており、法整備も間に合っていない状況です。
被害者は泣き寝入りとなるケースも多く、十分に注意しなければなりません。

有料セミナーやスクールへの誘導

また、有料セミナーやスクールへの誘導を理由とするケースもあります。
有料セミナーやスクールで主催者側が投資勧誘をする理由は、紹介料目当てである場合が多いでしょう。

紹介料とは商材などを紹介し、それを購入してもらった金額の何割かが紹介者の懐に入るというものです。
有料セミナーやスクールへ誘導された場合は、マルチ商法などの可能性があるので注意しましょう。

教材の販売

仮想通貨セミナー内での教材の販売にも注意が必要です。
いわゆる情報商材詐欺で、「儲かるノウハウを教える」や「1ヶ月で1億円稼げる」といったうたい文句で高額教材を購入させようとします。
主に仮想通貨への知識が少ない初心者がターゲットになりやすいです。

投資の世界では、手っ取り早く稼げる方法は存在しません。
そのようなフレーズをセミナー内で見かけたら、購入しないようにしましょう。

詐欺コインの販売

詐欺コインの販売を仮想通貨セミナー内で行うケースもあります。
仮想通貨セミナーで、耳にしたことのない仮想通貨の購入を勧められたといったケースには特に注意が必要でしょう。

仮想通貨には数多くの種類がありますが、中でも日本の金融庁に登録されている仮想通貨は一定の審査を経ており、比較的安心できます。
そのため、金融庁に登録されている仮想通貨のリストのことをホワイトリストと呼びます。

初めて仮想通貨を購入する方は、ホワイトリストに記載のある仮想通貨から購入するなど対策するとよいでしょう。

仮想通貨セミナーで騙されないための対策

仮想通貨セミナーで騙されないための対策

仮想通貨セミナーで騙されないための対策にはどのようなものがあるでしょうか。
ここでは、2つの具体的な対策について紹介します。

  1. 開催元を調べたうえで参加を検討する
  2. 本やインターネットで勉強する

それぞれを順番に解説するので、仮想通貨セミナーへの参加を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

開催元を調べたうえで参加を検討する

セミナーの開催元を調べたうえで、参加を検討してください。
例えば、名前を聞いたこともない会社の場合は、基本的に参加しないほうが無難です。

仮想通貨セミナーへの参加勧誘を受けた場合は、インターネットなどで開催元を事前に調べるようにしましょう。

「取引所として金融庁に登録されているか」「開催元の会社は存在するか」などはネット検索ですぐに確認できます。
その結果、少しでも怪しいと感じた場合は、周囲の方に一度相談してみてください。

本やインターネットで勉強する

仮想通貨セミナーは怪しいものも多いため、基本的には参加をおすすめできません。
しかし、仮想通貨への投資を検討されている方の中には、セミナーで勉強したいと考えている方もいらっしゃるでしょう。

そうした方は、セミナーに参加するのではなく本やインターネットでの勉強をおすすめします。
本サイトでも仮想通貨についてさまざまな情報をお伝えしているので、ぜひ参考になさってください。

関連記事
仮想通貨の勉強方法!

「仮想通貨投資をどのように勉強すればいいのかわからない」 あなたはこのように考えていませんか? これから、仮想通貨をはじめていこうと思っている人は勉強してからやってみようという人が多いのではないでしょ ...

続きを見る

まとめ:仮想通貨セミナーに要注意!基本的にはセミナーには参加しないのがおすすめ

まとめ:仮想通貨セミナーに要注意!基本的にはセミナーには参加しないのがおすすめ

本記事では、仮想通貨セミナーで騙されやすい人の特徴や開催理由・詐欺の実例などご紹介しました。
仮想通貨セミナーの危険性を理解したことで、参加するかどうかの判断がしやすくなったのではないでしょうか。

仮想通貨セミナーで詐欺に合わないためにも、まずは投資の仕組みなどを正しく理解する必要があります。
また、安心して取引するには信頼できる取引所を選ぶのも重要なポイントです。

中でも、「管理体制がしっかりしている」というのは重要なポイントだといえるでしょう。
自分の資産を守るために取引所のセキュリティをチェックすることは大切です。

ちなみに

Bitterzであれば、コールドウォレットによる保管やマルチシグ・2段階認証など安心して取引できる体制が整えられています。

仮想通貨投資を考えているのであれば、Bitterzでの口座開設をおすすめします。

>>Bitterzの口座開設はこちら

今なら新規口座開設で
ビットコイン5,000円~10,000円分プレゼント!

Bitterzで仮想通貨FXを始めてみませんか?

  • 最大レバレッジ888倍
  • 取引手数料無料
  • 追証なしのゼロカットシステム採用
  • 入出金手数料無料

Bitterzでは、お客様が利益を上げられるような、新しいトレード体験をご用意しております。
また、ただいま新規口座開設でビットコイン5,000円~10,000円分をプレゼントしております。
このご機会にぜひ、Bitterzをお試しくださいませ。


わずか1分で登録完了!新規口座開設でビットコインを手に入れる

Related Articles関連記事

PREV
仮想通貨の価格が上がる理由とは?ボラティリティが大きい理由と併せて解説
NEXT
Bitterzのボーナス情報まとめ|新規口座開設・入金ボーナスの利用時の注意点

Copyright© Bitterzコラム , 2021 All Rights Reserved.