投稿日:2021.06.29

更新日:

仮想通貨のマイニングとは?仕組みと3つの種類を解説!

仮想通貨について興味がある方や調べたことがある方は、まずその専門用語の多さに驚くことでしょう。
特に、専門用語の中でもマイニングという言葉に、疑問を持ちませんか?

そこで今回は、仮想通貨取引所である当社「Bitterz(ビッターズ)」が「仮想通貨のマイニングとは?」という疑問を解消します。
マイニングの3つの手法や実際にマイニングで儲けられるのかについても解説しています。

この記事を最後まで読むことで、仮想通貨初心者の方でもマイニングについて理解できるでしょう。

ココがおすすめ


仮想通貨のマイニングとは?

さまざまな仮想通貨で行われているマイニング(採掘)とは、取引データを承認する作業のことを指します。

仮想通貨には、通貨のような中央銀行が存在しません。
そのため、全ての取引データをブロックチェーンと呼ばれるシステムに、正確に記録する必要があります。

ブロックチェーンで、一定期間の取引データをブロックとして保存します。
そのブロックを承認する作業をすることで、報酬として新規発行された仮想通貨が支払われます。
承認作業は金鉱山を掘り当てる作業に似ていることからマイニングと呼ばれています。

なかには「全ての発行が終わっている仮想通貨」もあり、それらにはマイニングが存在しません。

関連記事
ブロックチェーンとは?仮想通貨との関係性や仕組みを解説

「ブロックチェーンとは何か知りたい」 あなたはこのように考えていませんか? 近年色々な場面で運用され始めているブロックチェーンのシステム。 調べてみても用語が多くあまり理解が深まらないですよね。 この ...

続きを見る

仮想通貨のマイニングは誰がしている?

仮想通貨のマイニングをしている人や組織のことを「採掘者(マイナー)」と呼びます。

仮想通貨が出回り出した初期は、個人のパソコンでマイニングをすることも可能でした。
しかし、現在では専用のハードウェアを何千台も稼働させているマイニングファーム(マイニングをする工場)と呼ばれる施設でないと、ほとんどマイニングすることができません。

なお、マイニングファームは電気代や初期投資の安い中国企業が、半分以上の割合を占めています。

仮想通貨のマイニングの仕組み

ブロックチェーンで使われている技術は「一方向ハッシュ関数」という関数です。
主に検索エンジンやデータの比較処理の高速化に使われています。

このハッシュ関数は入力データが1文字でも異なると、値や長さが全く異なるハッシュ値として、出力されてしまいます。

ハッシュ値の特徴は、一度ハッシュ化されたデータは元に戻すことができないこと。
マイナーはその特徴を利用して「誰が」「どこで」「どのように」取引したのかという重要な取引データを、ブロックにハッシュ化して書いていきます。

そして、一番早く全ての書き込みが終わったマイナーに対し、報酬として仮想通貨が支払われる仕組みです。

関連記事
仮想通貨のハッシュレートとは?仕組みやおすすめの活用法など解説
仮想通貨のハッシュレートとは?仕組みやおすすめの活用法など解説

「ハッシュレート」という単語を目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。 株式やFXなどの投資においては、様々な分析手法が用いられています。 仮想通貨投資においても様々な分析手法が用いられていま ...

続きを見る

マイニングで稼げる?

マイニングで稼ぐためには、世界中のマイナー達との競争に勝ち、マイニング作業をもっとも早く終わらせる必要があります。

仮想通貨のマイニング難易度は高く、高性能なパソコンを使用しないと利益を上げることはできません。
さらに、電気代や設備への初期投資も高価なため、個人でマイニングをして利益を上げることは難しいです。

世界中のマイナー達は、ASIC(エーシック)などの高性能なハードウェアを大量に導入したマイニングファームで作業しています。
こうして世界中のマイナー達と競争して、マイニングで利益を上げているのです。

ココがおすすめ

3種類のマイニングについて解説

マイニングは、以下の3種類に分かれます。

  1. クラウドマイニング
  2. プールマイニング
  3. ソロマイニング

ここからは、上記の3種類についてメリット・デメリットも含めて、解説します。

①クラウドマイニング

クラウドマイニングとは、マイニングをしている企業に投資し、投資金額に応じたマイニング利益の一部を受け取れる仕組みのこと。

個人でマイニングする場合と異なり、パソコンも必要ありません。
初心者の方でも気軽に始めることができます。

メリット

パソコンなどの機材を使用しないので、電気代・設備代などもかかりません。
また、パソコンに関する専門的知識がなくても、資金があれば投資目的でマイニングすることが可能です。
初心者の方でも気軽に始めることができます。

デメリット

クラウドマイニングをしている企業にハッキングが入ったり、業績悪化による事業停止になったりした場合、これまでのマイニングでの利益が失われる可能性があります。
クラウドマイニングを装った詐欺もあるので、無名な会社に依頼せず実績のある信頼できる企業に依頼しましょう。

②プールマイニング

プールマイニングとは、複数の採掘者(マイナー)が集まり「マイニングプール」というサーバーを経由してマイニングをする方法です。

マイニングプールでは承認が必要なブロックを見つけると、プールに接続している全ての参加者にハッシュ化を要請します。

メリット

マイニングプールに参加している参加者の内1人でも条件を満たすハッシュ値を生成することができれば、参加者は全員、仕事量に応じて報酬が分配されます。

デメリット

クラウドマイニングとは違い、自分でマイニングを行わなければなりません。
そのため、マイニングに必要な機材を揃える必要があります。
また、貢献度合いによって報酬が変動するので、ハイリターンは望めません。

③ソロマイニング

ソロマイニングは、クラウドマインニングやプールマイニングと違い、文字通り1人で行うマイニング方法です。
マイニング作業は1人で行うため、得られた報酬は全て自分のものとなります。

メリット

ソロマイニングに成功した場合、報酬が多いです。

クラウドマイニングやプールマイニングは、他の人にマイニングを任せたり、協力したりするので取り分が少なくなってしまいます。

具体的には、2020年9月現在のマイニング報酬額は6.25BTCです。
ソロマイニングに成功すれば、1BTCが100万円の場合、約600万円もの報酬がもらえます。

デメリット

マイニングができなければ報酬は発生しませんし、専門的な知識やハイスペックなコンピュータも必要です。

機材の電気代や機材の熱を冷やすための冷房代が掛かり、仮にマイニングに成功しても赤字になってしまう場合がほとんどでしょう。
実際、マイニングは組織で行っている所がほとんどです。
さらに、他国と比較しても電気代が高い日本では向いていないマイニング方法です。

マイニングするなら知っておくべき!半減期とは?

半減期とは、マイニングという仕組みを維持するため、採掘者(マイナー)に支払われるマイニング報酬が半分になる期日のことです。

ビットコイン(BTC)の場合、最大供給量が2100万BTCと決まっており、半減期を迎えるごとに報酬が半減していきます。

それでは、なぜこのように報酬額が半分に減らされてしまうのでしょうか?
仮想通貨の流通量の増加を抑制することで、仮想通貨自体の「希少価値」を高めることができるからです。
また、発行量の引き締めによってインフレ発生を抑制し、価格の安定を図っています。

日本円や米ドルなどの通貨は、市場に流通する量がある程度決まっていて、市場が求める以上の通貨が流通すると通貨の価値が下がってしまいます。
仮想通貨も同様に、流通が増えすぎると仮想通貨の価値が下がってしまうため、半減期問という制度があるのです。

関連記事
半減期とは?仮想通貨価格への影響や概要を解説します!

「仮想通貨の半減期」という言葉を聞いて、なんだかよく理解できていないと感じている方も多いのではないでしょうか。 本記事では、仮想通貨取引所である当社Bitterzが、どういった現象を半減期というのか、 ...

続きを見る

まとめ:マイニングに挑戦してみよう!

最後にもう1度、今回のおさらいとして要点をまとめます。

  • 採掘(マイニング)とは承認作業のこと
  • マイニングをする人や組織を採掘者(マイナー)と呼んでいる
  • 新しい仮想通貨は、マイニングをすることで発行される
  • 半減期によりマイニングの報酬は半分になるが、その分「希少価値」が付く

ソロマイニングは、成功すれば大きな利益を得られます。
クラウドマイニングのような投資型のマイニング方法だと専門知識は必要ありません。
資金があれば誰でも実践可能です。

この記事を読み、マイニングについて理解が深まった方は、マイニングにチャレンジしてみましょう!

メモ

※現在、当社Bitterzでは、新規に口座を開設していただくと5,000円〜1万円分のビットコインが手に入るキャンペーンをしています。
また、資金を使わず取引できる「デモ口座」も利用可能。
「マイニングを始める前に仮想通貨に触れておきたい!」と考えている方はぜひBitterzで、キャンペーンやデモ口座を利用して、仮想通貨の取引をしてみてください。

>>Bitterzの口座開設はこちらから

今なら新規口座開設で
ビットコイン5,000円~10,000円分プレゼント!

Bitterzで仮想通貨FXを始めてみませんか?

  • 最大レバレッジ888倍
  • 取引手数料無料
  • 追証なしのゼロカットシステム採用
  • 入出金手数料無料

Bitterzでは、お客様が利益を上げられるような、新しいトレード体験をご用意しております。
また、ただいま新規口座開設でビットコイン5,000円~10,000円分をプレゼントしております。
このご機会にぜひ、Bitterzをお試しくださいませ。


わずか1分で登録完了!新規口座開設でビットコインを手に入れる

Related Articles関連記事

PREV
仮想通貨にかかる手数料の種類5つ!コストを抑えて利益を最大化しよう
NEXT
仮想通貨の勉強方法5つ!初心者が知っておくべき基礎知識も紹介

Copyright© Bitterzコラム , 2021 All Rights Reserved.