投稿日:2021.06.29

更新日:

ICO投資の始め方とは?具体的な3ステップと併せてメリットや注意点を解説

ICO投資の始め方とは?具体的な3ステップと併せてメリットや注意点を解説

「ICO投資で大きな利益を出したい」「ICO投資の始め方や手順を知りたい」など思っていてる方も多いのではないでしょうか。

ICO投資は仮想通貨による資金調達プロジェクトで、投資によって利益を得る方法のひとつです。
この投資には多くの魅力があり、より着実に利益を得るには正しい方法や注意点を知ることも重要です。

本記事では仮想通貨取引所である当社「Bitterz(ビッターズ)」が、ICO投資の始め方やメリット・注意点などについてお伝えします。
ICO投資の正しい始め方を理解し、投資判断に役立てられるようになるでしょう。

ココがおすすめ

ICO投資の始め方

ICO投資の始め方

ICOは(Initial Coin Offering)の略称で、仮想通貨の新しいプロジェクトを立ち上げるための資金調達に利用する仕組みを指します。
投資家は、プロジェクトの将来性を見据え、トークンの値上がりを期待して投資するのです。

ICOへ参加するためにも、投資するまでのプロセスや方法を理解することから始めましょう。
ここでは、以下3つのプロセスを見ていきます。

  1. 自分のウォレットを作成する
  2. イーサリアムやビットコインなどICO用の仮想通貨を購入する
  3. クラウドセールまたはプレセールに参加する

自分のウォレットを作成する

ICO投資を始めるには、自分のウォレットを作成しなければなりません。
ウォレットとは、仮想通貨の財布のようなものだと考えるとよいでしょう。

ウォレットには以下のような種類があります。

  1. パソコンにインストールするソフトウェアウォレット
  2. Web上で利用できるWebウォレット
  3. 専用端末に接続するハードウェアウォレット
  4. スマホで利用できるモバイルウォレット
  5. 紙で保管するペーパーウォレット

取引所によっては対象トークンの取り扱いがないことで事業者から送金されない場合もあります。
自分が購入する仮想通貨の対応ウォレットは事前に確認するようにしましょう。

イーサリアムやビットコインなどICO用の仮想通貨を購入する

保管するためのウォレットが用意できたら、イーサリアムやビットコインなどの仮想通貨を購入します。

トークンの支払いには法定通貨ではなく仮想通貨を利用するのが一般的です。
使われる仮想通貨はイーサリアムが利用されるケースが多く、次いでビットコインやネム・ライトコインなどが利用されます。

ICO投資で利用する仮想通貨の種類を確認し、対応可能な取引所にアクセスして購入しましょう。

ちなみに

Bitterzであれば、ICO投資で必要となることの多いイーサリアムやビットコイン・ライトコインを取扱っています。
また、ICO投資においてもセキュリティ面の重要性は高いですが、その点Bitterzはおすすめできる取引所です。

コールドウォレットやマルチシグ・2段階認証など高いセキュリティ下で取引できる環境が整えられています。
ICO投資するのであれば、Bitterzで口座開設することをおすすめします。
>>Bitterzの口座開設はこちら

クラウドセールまたはプレセールに参加する

ICO投資では、クラウドセールまたはプレセール期間中に参加します。

クラウドセールはICOの主な形式で、新たなトークンが一般公開された販売会のようなものです。
発行者は「ホワイトペーパー」と呼ばれる企画書をインターネット上で公開し、全世界に対して参加者を募集します。

クラウドセールの期間は1ヶ月程度で、複数回にわたって開催することもあります。
期間中の早い時期に参加するほどお得な特典を得られる場合が多いでしょう。

一方、プレセールは新しいトークンの関係者限定で行う非公開の販売会です。
プレセールではクラウドセールよりも安くトークンを入手できるのが一般的です。

ICO投資のメリット

ICO投資のメリット

ICO投資には以下のようなメリットがあります。

  1. 特別な資格は不要
  2. 少額から購入できる
  3. 大きな利益を期待できる
  4. 世界中のICOに参加できる

それぞれの内容について解説していきましょう。

特別な資格は不要

ICO投資には特別な資格を必要としません。

ICOではホワイトペーパーという形で誰でも情報を見られるように開示しています。
初めての方でもある程度の情報を得た状態で参加できるのはメリットです。

投資のジャンルによっては特別な手続きや資格が必要となる場合もありますが、ICO投資には特別な資格は不要です。

少額から購入できる

ICO投資は少額でも購入できることもメリットのひとつです。

数百円程度から参加できるケースも多く、資金をあまり多く用意できないという方でも取り組みやすいといえます。
少額でICO投資に参加したとしても、ICOであれば大きく成長する可能性があり、十分な利益を見込めます。

まずは、気軽に参加してみるとよいでしょう。

大きな利益を期待できる

ICO投資の最大の魅力は、大きな利益を期待できることです。

投資家は投資先に対して、できるだけ多くの取引所に上場し、ICO価格が値上がりすることを期待しています。
値上がり幅が大きいほど、その分の利益を得ることができるからです。

人気のイーサリアムも実はプレセールから生まれた仮想通貨となります。
イーサリアムの上場当時にICO投資をしていた方は多くの利益を得ているでしょう。

世界中のICOに参加できる

ICOは世界中で行われており、どこの国からでも参加可能です。

インターネットを利用して取引すれば、日本以外のあらゆる国のICOに参加できます。
例えば、株式投資であれば他国の証券取引所で取引するにはさまざまな手続が必要となりますが、仮想通貨にはそうした制限はありません。

世界中で注目の仮想通貨に気軽にICOで投資できる点は大きなメリットだといえるでしょう。
 

ICO投資の注意点

ICO投資の注意点

ICO に参加するには、以下2つの点に注意しておきましょう。

  1. 詐欺の可能性もある
  2. 大きく損する可能性もある

それぞれの内容について解説します。

詐欺の可能性もある

ICOに参加すると詐欺に遭ってしまう可能性がある点に注意が必要です。

存在しないプロジェクトを立ち上げ、本物同様にホワイトペーパーを作成し、トークンを販売しているケースがあります。
そこで、集めたお金を持ち逃げするいう手口で詐欺行為を行っているのです。

対策としてはICO評価サイトなどの情報を自分で収集し、詐欺かどうか判断するといった方法があります。

具体的には以下のようなサイトを利用するとよいでしょう。

  1. 世界最大規模の「ICORating」
  2. プロ投資家が格付けする「ICObench」
  3. スマホでも確認できる「ICObazaar」
関連記事
ICO詐欺のよくある手口とは?

「ICOに興味があるけど詐欺に遭いたくない」 「ICOで詐欺かどうか見極める方法を知りたい」 あなたはこのように考えていませんか? 仮想通貨投資においてICO投資に挑戦したいと思っている方の中には、「 ...

続きを見る

大きく損する可能性もある

ICO投資は大きく利益を得られる可能性がある一方、損をする可能性もあることは認識しておきましょう。
投資した額よりもトークンが値下がりすれば、もちろん損を被ることになります。

ICO投資では上場前にトークンを安く購入し、上場後に売却することで、割引価格やボーナス分を利益として得るのが一般的です。
ただし、もちろん予想通りに価格が上昇せず「ICO割れ」してしまうこともあります。

ICO割れしてしまうとその後ずるずると価格が伸びないケースもあり、最終的には大きく損をしてしまう可能性もある点に注意が必要です。

まとめ:ICOの始め方を知って幅広く仮想通貨に投資しよう

まとめ:ICOの始め方を知って幅広く仮想通貨に投資しよう

ICO投資の始め方やメリット・注意点などについてお伝えしました。

ICO投資は新プロジェクトが発行するトークンを購入することで、その成功を支援し、見返りとして利益を得ます。

ただし、プロジェクトの内容次第では利益を得ることも、損をすることもあります。
ICO投資を成功させるには、ホワイトペーパーなどの内容から信用できるかどうかを自分で判断しなければなりません。

これまで以上に盛り上がりを見せるであろう仮想通貨においては、このICO投資はさらに人気の投資方法となる可能性があるでしょう。

そのときに備えて、まだ口座開設をしていない方はこれを機会に開設してみてはいかがでしょうか。

ちなみに

ICO投資をスタートするなら、イーサリアムやビットコインなどICOに利用されることの多い仮想通貨を購入する必要があります。

Bitterzであればこれら仮想通貨を取扱っています。
また、BItterzはセキュリティ対策万全かつレバレッジ率200倍となっており、ICO投資を始めるにあたりおすすめの取引所です。

ちなみに、限定口座では888倍での取引も可能となっています。
2021年2月時点では限定口座の申し込みが終了してしまいましたが、今後追加予定です。
ICO投資を始めるのであれば、まずはBitterzで口座開設されることをおすすめします。
>>Bitterzの口座開設はこちら

仮想通貨FXで少資金からハイリターンを狙えます!

あなたも今のうちに仮想通貨FXを始めてみませんか?
仮想通貨FXとは、仮想通貨取引所に証拠金(担保)を預けて、その何十倍もの金額で仮想通貨取引をするトレード手法のこと。

  • 元手の888倍の資金でトレードできる
  • 少資金ハイリターンを狙える
  • 下落の局面でも利益をあげることができる

仮想通貨にFXには上記のようなメリットがあります。
まずは以下のボタンより、仮想通貨FXの概要や取引の仕方をご確認ください。


仮想通貨FXの詳細を確認する

Related Articles関連記事

PREV
仮想通貨のチャートの見方ってどうすればいいの?ローソク足など基本から解説
NEXT
仮想通貨の発行枚数とは?発行上限がある理由や投資判断に活かすポイントを紹介

Copyright© Bitterzコラム , 2021 All Rights Reserved.