投稿日:2020.10.02

更新日:

仮想通貨FXを低リスクで運用しよう!ゼロカットの仕組みを徹底解説!

「仮想通貨FXは、運用に失敗したら損失が大きい」と思っていませんか?
確かに、仮想通貨FXはリスクが伴う資産運用ですが、ゼロカットシステムがある取引所を利用すれば低リスクで運用が可能です。

今回は、仮想通貨取引所である当社Bitterzが、ゼロカットシステムとは何か、ゼロカットシステムのメリット・デメリットについて徹底解説します。

また、ゼロカットシステムがあるオススメの取引所を3社紹介しますので、是非参考にしてみてください。

ココがおすすめ


仮想通貨FXのゼロカットシステムとは

ポイント

ゼロカットシステムとは、ロスカットが間に合わずに口座残高がマイナスになってしまった時、損失分を業者が負担して口座残高をゼロにリセットしてくれるサービスのことを指します。

つまり、相場が急激に下落しても、証拠金以上の損失を背負う必要がないということです。

「仮想通貨FXに興味はあるが、リスクが不安だ」と思っている人は、ゼロカットシステムがある取引所を選ぶのがおすすめです。

ゼロカットシステムのメリット

ゼロカットシステムのメリットは以下の2つです。

  1. 証拠金を超える入金は必要ない
  2. 追証なしの業者と比較して、安心度が高い

絶対に証拠金以上の損失を背負う必要がないというのが非常に大きなメリットです。

証拠金を超える入金は必要ない

ゼロカットシステムではいくら含み損が膨らんだとしても追加証拠金の入金は必要ありません。

ゼロカットシステムがない仮想通貨取引所の場合には、相場が急落した時にロスカットが間に合わないことがあります。
その時には、莫大な追加証拠金が必要になってしまう場合もあります。

「ロスカットがあるから大丈夫」と思っていても、ゼロカットシステムがない取引所では相場急落時に追加証拠金が必要になってしまう可能性は、ゼロではありません。

追証なしの業者と比較して安心度が高い

ゼロカットシステムがある仮想通貨取引所では、何があっても証拠金以上の損失が発生しないので、リスク管理を適正に行うことができます。

ゼロカットシステムがない仮想通貨取引所では、相場の急落時にはロスカットが追いつかない可能性があリます。
そのため「ロスカットが発動するかどうか心配」というお客様は多いです。

しかし、ゼロカットシステムがあれば損失の最大値をあらかじめ知ることができるので、安心して積極的に投資をすることができます。

ポイント

ちなみに、当社Bitterzではゼロカットシステムを採用しています。
また、最大レバレッジ888倍まで対応しておりますので、追加証拠金の心配なく、大きな利益を上げることが可能です。

>>Bitterzの口座開設はこちら

ゼロカットシステムのデメリット

ここまで、仮想通貨FXにおけるゼロカットシステムのメリットについて紹介してきました。
この章では、ゼロカットシステムのデメリットについて解説していきます。

ゼロカットシステムのデメリットは、以下の2つです。

  1. ハイレバレッジで取引してしまう
  2. ギャンブル性の高い取引になりがち

ゼロカットシステムがあることによって、大きな損失を背負うことなく安心して取引が可能です。
一方、ゼロカットシステムの安心感で、取引がギャンブル性の高いものになる可能性が出てきます。

「ゼロカットシステムがあるがゆえのデメリット」についても、しっかりと頭に入れておきましょう。

ハイレバレッジで取引してしまう

ゼロカットシステムのデメリット1つ目は、必要以上に高いレバレッジで取引をしてしまう点です。

例えば、値動きが不安定な仮想通貨に高いレバレッジをかけて取引をするとします。
そうするとすぐに証拠金不足になり、ロスカットが実行されかねません。

低いレバレッジにするべき取引においても、ゼロカットシステムがあることによって不必要に高いレバレッジで取引をしてしまう恐れがあるため注意しましょう。

ギャンブル性の高い取引になりがち

ゼロカットシステムがあることによって「どうせ損をしたとしても証拠金以上にはならない」という気持ちになり、ギャンブル性が高い取引をしてしまう可能性もあります。

チャートからしっかりと値動きを予測するのではなく、適当に値動きの大きな通貨をハイレバレッジで取引を行うのは危険です。
投機的な投資になってしまうためです。

ゼロカットシステムがあるからと言って、FX取引が単なるギャンブルにならないよう注意しましょう。

ココがおすすめ

ゼロカットシステムを採用する仮想通貨取引所おすすめ3選

安心のゼロカットシステムを採用しているおすすめの仮想通貨取引所は以下の3つです。

  1. Biiterz
  2. FXGT
  3. HotForex

口座を作成する前に取引所の特徴や違いについて把握することによって、自分に合う取引所はどこなのか、探しやすくなります。

(※各取引所の情報は、更新日時点のものです。最新の情報は、各取引所にてご確認ください。また、投資収益を必ず保証するものではありませんので、最終的なご利用決定はお客様ご自身の判断・責任においてお願いいたします。)

Bitterz

当社Bitterzは最大レバレッジ888倍で、尚且つゼロカットシステム採用の仮想通貨取引所です。
888倍ものハイレバレッジで取引して含み損が高額になったとしても、Bitterzであれば証拠金を超える損失を背負う心配はありません。

海外の取引所ながら、経営陣からサポートまで日本人が在籍しており、日本人向けのサポートには自信があります。

ポイント

また、現在Bitterzでは、新規口座開設をすると5,000円〜10,000円分のビットコインを受け取ることができます。
「高いレバレッジで取引してみたい」という人は、まずはBitterzのボーナス分でハイレバレッジの取引を試すのがよいでしょう。
口座開設ボーナスを期間限定となっておりますので、お早めに口座開設をお済ませください。

>>Bitterzの口座開設はこちら

FXGT

CryptoGTという、大手仮想通貨取引所が2019年12月に設立した仮想通貨FX取引所がFXGTです。
レバレッジは500倍まで対応していながらも、ゼロカットシステム採用なので、安心して高い倍率による取引が可能です。

>>FXGTの登録はこちら

HotForex

HotForexもレバレッジは500倍、ゼロカットシステム採用の安心できる取引所です。

HotForexの特徴は顧客の資産を分離アカウントで管理している点です。
取引所にもしものことがあった時にも、HotForexであれば入金した証拠金の返金を受けることができるでしょう。

>>HotForexの登録はこちら

まとめ:初心者が始めるならゼロカットシステムの「Bitterz」

ゼロカットシステムが採用されていることによって、どんなに含み損が膨らんでも証拠金以上の損失を背負うことはありません。
高いレバレッジで取引すると、ロスカットが追いつかなくなりリスクがあるハイレバレッジでの取引の際にはゼロカットシステムは必須だといえます。

ハイレバレッジの取引をスタートするのであれば、下記の特徴のある「Bitterz」に口座を作成するのがおすすめです。

  • ゼロカットシステム採用
  • レバレッジ最高888倍
  • 口座開設ボーナスあり

ぜひ、Bitterzで口座を開設して「ゼロカットシステム」を体験してみてください。

>>Bitterzの口座開設はこちら

今なら新規口座開設で
ビットコイン5,000円~10,000円分プレゼント!

Bitterzで仮想通貨FXを始めてみませんか?

  • 最大レバレッジ888倍
  • 取引手数料無料
  • 追証なしのゼロカットシステム採用
  • 入出金手数料無料

Bitterzでは、お客様が利益を上げられるような、新しいトレード体験をご用意しております。
また、ただいま新規口座開設でビットコイン5,000円~10,000円分をプレゼントしております。
このご機会にぜひ、Bitterzをお試しくださいませ。


わずか1分で登録完了!新規口座開設でビットコインを手に入れる

Related Articles関連記事

PREV
Bitterzの始め方を徹底解説!実際の画面をもとに新規登録から取引までを紹介
NEXT
【本人確認】カメラが機能しない場合

Copyright© Bitterzコラム , 2021 All Rights Reserved.