投稿日:2021.07.27

更新日:

ビットコインの保管方法を6つご紹介!理由やポイント・注意点を解説

「ビットコインの保管方法は複数あるけれど、どれを選べばよいのだろう」

あなたはこのように考えていませんか?

今回は、仮想通貨取引所である当社「Bitterz(ビッターズ)」がビットコインを保管する理由や保管方法の特徴を解説。
この記事を読むことで、あなたに合ったビットコインの保管方法が見つかります。

ぜひ、最後まで読んで参考にしてください。

ココがおすすめ


なぜビットコインを自分で保管する必要があるのか

仮想通貨で取引をおこなう場合、購入したビットコインはウォレットを用いて自分で管理する必要があります。
なぜなら、仮想通貨は盗まれるリスクがあるからです。

仮想通貨投資は始まってからまだ日が浅く、すべての仮想通貨取引所のセキュリティが万全というわけではありません。
過去には、仮想通貨取引所Coincheckから数十億円単位で仮想通貨が流出した事件も起こりました。
以下は、過去に国内で発生したいくつかの事件をまとめた表です。

日付仮想通貨取引所流出額
2014年2月MT.GOX約114億円
2018年1月CoinCheck約580億円
2018年9月Zaif約70億円
2019年7月BITPoint約35億円

仮想通貨取引はメジャーなものになってきており、仮想通貨取引所のセキュリティ対策の強化も行われています。
しかし、盗難被害にあうリスクは0%ではないため、慎重にビットコインをウォレットで保管しておく必要があるのです。

ココがおすすめ

ビットコインを保管できる「ウォレット」とは?

仮想通貨取引をおこなうなら、ウォレットで管理する必要があることをお伝えしました。
ここでは、ビットコインを保管するウォレットとは、そもそもどういったものなのかを解説していきます。

ポイント

ウォレットとは、盗難にあわないために仮想通貨の秘密鍵を保管する場所です。
仮想通貨において秘密鍵は重要なもので、秘密鍵がないと仮想通貨を送金できません。
また、秘密鍵を他人に知られると、勝手に仮想通貨を引き出される恐れもあります。

そのため、ウォレットは仮想通貨が盗難されないための重要な役割を担っているものなのです。

ビットコインを保管するウォレットには6つある

仮想通貨取引を安全におこなうために必要不可欠なウォレットは、全部で6つあります。
それぞれ特徴が異なるため、特徴を理解してあなたに合ったウォレットを選びましょう。

6つのウォレットは、インターネットに繋がれている状態で管理されているかどうかで、大きく2つの種類に分けられます。
オンラインで管理しているものをホットウォレット、オフラインで管理しているものをコールドウォレットと呼ぶのです。

ウォレットの種類や特徴をまとめたものは以下の通り。

ウォレットの名前種類安全性/利便性
取引所ウォレットホットウォレット普通/高い
ウェブウォレットホットウォレット低い/高い
モバイルウォレットホットウォレット低い/高い
デスクトップウォレットホットウォレット普通/低い
ハードウェアウォレットコールドウォレット高い/低い
ペーパーウォレットコールドウォレット高い/低い

ここからは1つずつ順番に解説していきます。

取引所ウォレット

取引所ウォレットとは、仮想通貨を取引所の口座で保管することです。
取引所で仮想通貨を購入した際に、自動的に取引所の口座で保管されます。

仮想通貨の管理を取引所がおこなってくれるため、自分で操作をおこなう必要がなく、手間がかかりません。
そのため、仮想通貨取引を始めたばかりの人におすすめ。

その反面、取引所に仮想通貨の管理を任せることから、取引所が倒産した際に仮想通貨を失ってしまうリスクがあります。
また、オンラインで管理するため、ハッキングによる仮想通貨流出のリスクがあることを覚えておきましょう。

ポイント

ちなみに、Bitterzではコールドウォレットでお客様の仮想通貨を管理しています。
コールドウォレットからホットウォレットへ資金移動する際も、マルチシグが必要な体制で運用しているので安心です。

24時間365日取引に対応しているので、好きなタイミングで取引がおこなえます。
この機会にBitterzで口座を開設してみてはどうでしょうか。

>>Bitterzの口座開設はこちらから

ウェブウォレット

ウェブウォレットとは、登録したサイトのサーバーで管理するウォレットです。

ウェブウォレットは、IDとパスワードがあれば、複数の端末からログインすることが可能。
そのため、PCやスマホなど複数の端末から手軽にビットコインを管理したい人におすすめです。

一方で、インターネットに接続して管理しているため、ハッキングのリスクがあります。
そのため、1つのウォレットにすべての資産を保管するのではなく、分散して保管しましょう。

ちなみに、取引所ウォレットもサイト上で仮想通貨を保管しているため、ウェブウォレットに含まれます。

モバイルウォレット

モバイルウォレットとは、インターネットからソフトをスマートフォンにインストールして使用するウォレットです。

スマートフォンで管理できるため、持ち運びもしやすく、お店の決済に利用することが可能。
外出先でお店の決済に利用したい人におすすめのウォレットです。

しかし、スマートフォンが故障して使えなくなった場合に、ウォレットも使用できなくなります。
そのため、モバイルウォレットを利用する際は、必ずバックアップを取っておきましょう。

デスクトップウォレット

デスクトップウォレットとは、インターネットからソフトをPCにインストールして使用するウォレットです。
デスクトップウォレットは、ブロックチェーンの全ての記録を確認できるものと一部の記録を確認できるものがあります。

ブロックチェーンの全ての記録を確認できるフルノード版で、マイニングをおこなえる点が最大のメリットです。
マイニングをおこないたい人は、フルノード版のデスクトップウォレットを選びましょう。

逆に、デメリットはデスクトップウォレット1つにつき、1種類の仮想通貨しか管理できないことです。
複数の仮想通貨を管理する場合は、複数のウォレットをインストールする必要があり、PCの動作が重くなることもあります。

ハードウェアウォレット

ハードウェアウォレットとは、専用デバイスに秘密鍵を保管しているウォレットのことです。

オフラインで管理できるため、ハッキングのリスクはなく、安全に保管が可能。
さらには、秘密鍵を手打ちで入力することなく、デバイスをPCに接続するだけで管理できます。

しかし、専用デバイスの価格が高価である点がデメリットです。
おおよそ1万円~2万円程の金額がかかります。

以上のことから、ハードウェアウォレットはお金がかかっても、便利で安全に管理したい人におすすめだと言えるでしょう。

ペーパーウォレット

ペーパーウォレットとは、仮想通貨の管理に必要な秘密鍵やアドレスを紙で保管することです。
紙で保管するため、ハッキングにあうリスクはなく、専用デバイスを購入するコストもかかりません。

一方で、紙を紛失してしまうと仮想通貨を取り出せなくなってしまうため、紙の管理には細心の注意が必要です。
また、管理のたびに秘密鍵を手打ちで入力する必要があり、コストはかかりませんが手間がかかります。
そのため、ペーパーウォレットはコストをかけずに安全に管理したい人におすすめなのです。

ビットコインを保管する時の注意点

ビットコインは国内の取引所だけではなく、海外の仮想通貨取引所でも取引できます。
海外の仮想通貨取引所を利用する際は、国内の取引所より注意が必要。

なぜなら、海外の取引所は顧客の保護が不十分な体制であったり、送金でトラブルが発生したりする恐れがあるためです。
さらには、日本語によるサポート体制が十分でない場合もあります。

そのため、取引を開始する前に、過去に大きな問題を起こしていないか、日本語によるサポートがおこなわれているか確認しておきましょう。

まとめ:ビットコインは分散して複数のウォレットに保管しよう!

この記事では、ビットコインの取引に必要な6種類のウォレットを紹介しました。

  • 取引所ウォレット
  • ウェブウォレット
  • モバイルウォレット
  • デスクトップウォレット
  • ハードウェアウォレット
  • ペーパーウォレット

それぞれメリットやデメリットがあるため、あなたが使いたいものを選んでください。

また、ウォレットは複数利用できるため、資産を1つのウォレットで保管せずに分散させることで、ハッキングや紛失のリスクを下げられます。

ポイント

ちなみに、Bitterzではファイアウォールにより、外部からの攻撃や不正なアクセスがないか24時間監視しています。
また、Webアプリケーションファイアウォールでログイン情報を記録しているため、安心して取引が可能。
ぜひ、この機会にBitterzで口座を開設してみてください。

>>Bitterzの口座開設はこちらから

今なら新規口座開設で
ビットコイン5,000円~10,000円分プレゼント!

Bitterzで仮想通貨FXを始めてみませんか?

仮想通貨FXとは何か? >>

  • 元手の最大888倍の資金でトレードできる
  • ハイリターンを得られる可能性が高い
  • 取引手数料無料
  • 入出金手数料無料

Bitterzでは、お客様が利益を上げられるような、新しいトレード体験をご用意しております。
また、ただいま新規口座開設でビットコイン5,000円~10,000円分をプレゼントしております。
このご機会にぜひ、Bitterzをお試しくださいませ。


わずか1分で登録完了!新規口座開設でビットコインを手に入れる

Related Articles関連記事

PREV
ビットコインの購入方法とは?購入したビットコインの保管方法も解説
NEXT
「ビットコインETFって何?」メリットや承認されない理由について解説

Copyright© Bitterzコラム , 2021 All Rights Reserved.