投稿日:2021.05.12

更新日:

テザーの購入方法とは?具体的な3つのステップとおすすめ取引所3選

テザーの購入方法とは?具体的な3つのステップとおすすめ取引所3選
「テザーの購入方法を知りたい」「おすすめの取引所を知りたい」といった方もいらっしゃるでしょう。

法定通貨担保型のステーブルコインであるテザー。
2021年3月時点で世界第3位の時価総額を誇る上に、海外取引所では基軸通貨として利用されており、大変注目されている通貨の1つです。

本記事では、仮想通貨取引所である当社Bitterz(ビッターズ)が、テザーの購入方法やおすすめの取引所についてご紹介します。
テザーの購入方法を理解して、仮想通貨投資に活かしていきましょう。

(※各取引所の情報は、更新日時点のものです。最新の情報は、各取引所にてご確認ください。また、投資収益を必ず保証するものではありませんので、最終的なご利用決定はお客様ご自身の判断・責任においてお願いいたします。)

ココがおすすめ

テザーの購入方法3つのステップ

テザーの購入方法3つのステップ

法定通貨担保型のステーブルコインとして世界中で人気の高いテザーを購入するには、どうすれば良いでしょうか。

テザーの購入方法について以下の通りご紹介します。

  1. ステップ1:国内取引所でビットコインを購入する
  2. ステップ2:テザーの取り扱いのある海外取引所にビットコインを送金する
  3. ステップ3:ビットコインでテザーを購入する
  4. クレジットカードでテザーを購入できる取引所もある

それぞれ見ていきましょう。

ステップ1:国内取引所でビットコインを購入する

まず、国内取引所を利用してビットコインを購入しましょう。
2021年2月末時点において、金融庁に登録のある国内取引所ではテザーは購入できません。
テザーを購入するには、テザーを取り扱う海外取引所を利用する必要があります。

そのため、まずは国内取引所でビットコインを購入しておきましょう。
国内取引所での口座開設については以下の記事に詳しく掲載しています。
参考にされてみてはいかがでしょうか。

ステップ2:テザーの取り扱いのある海外取引所にビットコインを送金する

テザーを取り扱っている海外取引所へビットコインを送金しましょう。
先述の通り、国内取引所ではテザーは購入できません。
購入するには海外取引所を利用しなくてはならないため、海外取引所に口座を持っていない場合は、口座開設する必要があります。

日本語に対応している海外取引所もあるため、英語が苦手な方は、日本語対応の取引所を利用すると良いでしょう。
また、送金時には送金アドレスを間違えないよう注意しましょう。
万が一アドレスを間違えてしまえば、資金を取り戻せません。
大切な資産をなくさないように注意を払いましょう。

ステップ3:ビットコインでテザーを購入する

送金が完了したら、ビットコインでテザーを購入しましょう。
購入する数量を指定し、購入手続き完了となります。

購入後は、ハッキング被害に遭わないよう「ハードウェアウォレット」を活用し、セキュリティ対策をしておきましょう。

クレジットカードでテザーを購入できる取引所もある

クレジットカードでテザーを購入できる取引所もあります。
例えば、Bybitではクレジットカードを利用してテザーを購入可能です。

クレジットカード対応の取引所であっても、テザー購入には対応しておらず、その他の通貨にのみ対応している場合も想定されます。
その場合、一旦クレジットカードでビットコインを購入し、その後にテザーを購入する方法も考えられるでしょう。

クレジットカードを利用すれば、簡単かつスピーディーに購入できるため、おすすめです。

ちなみに

Bitterzではクレジットカードによる入金に対応。
手軽に購入できるため、簡単に仮想通貨取引を始めることが可能です。
まずはBitterzで口座開設してみませんか。
>>Bitterzの口座開設はこちら

テザーを購入できるおすすめ取引所3選

テザーを購入できるおすすめ取引所3選

テザーの購入方法についてご紹介しました。
それでは、どこの取引所でテザーを購入すれば良いでしょうか。
以下、おすすめの取引所を3つご紹介します。

  1. BINANCE
  2. Poloniex
  3. Bittrex

BINANCE

BINANCE

世界中に多くのユーザーを持ち世界最大級の仮想通貨取引所であるBINANCE(バイナンス)。
バイナンスでは基軸通貨の1つとしてテザーが利用されています。

取引手数料は0.1%からと安い上に、利用状況によって手数料が安くなる仕組みを採用。
また、バイナンスが発行するバイナンスコイン(BNB)を利用して支払えば、取引手数料が割引されるサービスも展開しています。

仮想通貨の取り扱い種類も250種類以上と豊富であり、日本語にも対応しているため、利用しやすいといえるでしょう。

Poloniex

Poloniex

200種類以上を取り扱っているアメリカの大手仮想通貨取引所であるPoloniex。
テザーを始めとして、ビットコインやイーサリアムのような主要通貨だけでなく、草コインと呼ばれるマイナーな仮想通貨も多く取り扱いしています。

日本語には対応していませんが、シンプルな作りで分かりやすく、利用しやすい取引所となっています。

海外取引所の強みを活かした最大100倍のレバレッジ率で運用可能です。
また、クレジットカード決済が可能である点もおすすめできるでしょう。

Bittrex

Bittrex

ビットコインやテザーを中心に250種類以上のアルトコインを取り扱う仮想通貨取引所であるBittrex。
仮想通貨取扱い種類が豊富なため、さまざまなアルトコインを購入したい方にはおすすめできる取引所です。

日本語に対応していないため、英語が苦手な方は抵抗を感じるかもしれません。
しかしながら、サイトの作りはシンプルであり、Googleの翻訳機能や翻訳アプリなどを使用すれば問題なく利用可能です。
また、クレジットカードによる入金にも対応しており、手軽に入金できる点もおすすめできるでしょう。

まとめ:ビットコインなど主要通貨の回避先としてテザーの購入方法も知っておこう

まとめ:ビットコインなど主要通貨の回避先としてテザーの購入方法も知っておこう

テザーの購入方法やおすすめの取引所をご紹介しました。

テザーは、2021年3月時点で世界第3位の時価総額を誇り、法定通貨担保型のステーブルコインとして世界中で人気を集めている通貨です。
価格変動の影響を受けにくい特徴をもち、ビットコインなど主要通貨の回避先として注目されています。

しかしながら、2021年2月時点で金融庁に登録のある国内取引所ではテザーの取扱いがありません。
そのため、海外取引所でのテザーの購入方法を知っておくとよいでしょう。

ちなみに

Bitterzではビットコインを始めとしてイーサリアムやリップル・ビットコインキャッシュ・ライトコインに対応。
最大レバレッジ率888倍で取引可能であり、少ない資金で大きなリターンが期待できます。
Bitterzで口座を開設して、仮想通貨取引を始めてみてはいかがでしょうか。
>>Bitterzの口座開設はこちら

仮想通貨FXで少資金からハイリターンを狙えます!

あなたも今のうちに仮想通貨FXを始めてみませんか?
仮想通貨FXとは、仮想通貨取引所に証拠金(担保)を預けて、その何十倍もの金額で仮想通貨取引をするトレード手法のこと。

  • 元手の888倍の資金でトレードできる
  • 少資金ハイリターンを狙える
  • 下落の局面でも利益をあげることができる

仮想通貨にFXには上記のようなメリットがあります。
まずは以下のボタンより、仮想通貨FXの概要や取引の仕方をご確認ください。


仮想通貨FXの詳細を確認する

Related Articles関連記事

PREV
テザーとは?ペッグ通貨テザーの仕組みやメリット・デメリットについて解説
NEXT
USDTとUSDCの違いとは?それぞれの特徴と3つの違いを解説

Copyright© Bitterzコラム , 2021 All Rights Reserved.