投稿日:

イオスの購入方法について解説!海外取引所で購入する5つのステップ

「イオスへの投資を現在検討している」「イオスの購入方法や流れを知りたい」といった方は多いのではないでしょうか。

イオスは「EOSプロジェクト」の遂行を目的として作られた仮想通貨です。
EOSプロジェクトは、将来的には企業の業務サポートツールとしての大きな役割を担うと期待されています。
イオスは、技術面でビットコインやイーサリアムなどをしのぐともいわれており、将来性の高い仮想通貨の1つです。

本記事では、仮想通貨取引所である当社Bitterz(ビッターズ)が、イオスの購入方法や購入の流れをご紹介します。
この記事を読めば、スムーズにイオスへの投資を始められるでしょう。

ココがおすすめ


イオス購入に関する2つの注意点

イオスの購入にあたり、注意するべき点が2つあります。
注意点は次の通りです。

  1. イオスは資金調達のみのために発行されたトークンである
  2. 2021年3月時点では国内取引所で購入できない

それぞれ見ていきましょう。

イオスは資金調達のために発行されたトークンである

イオスはもともと資金調達のために作られたトークンであり、決済機能など通貨としての価値を持ちません。
現状では、イオスは単に投資対象としてのみ取引がなされています。

イオスにはプラットフォームのイオスと仮想通貨のイオスがあります。
将来的には、プラットフォームのイオス上で仮想通貨イオスが活用される可能性もあるでしょう。

しかし、現時点ではビットコインのように実際の決済などに利用できない点に注意が必要です。

2021年3月時点では国内取引所で購入できない

イオスは2021年3月時点で金融庁に登録のある国内取引所に取り扱いがなく、海外取引所のみで取り扱われています。

イオスは他の仮想通貨と比較しても人気があり、取引の速さや手数料無料など多くのメリットがあります。
今後は国内取引所で上場される可能性もあるでしょう。

ポイント

ちなみに、2021年3月時点でBitterzにおいてイオスの取り扱いはありません。
ただし、ビットコインやイーサリアム・リップル・ビットコインキャッシュなどは、最大888倍まで投資可能です。

イオス以外の仮想通貨投資を検討されている方は、Bitterzで口座開設してみませんか。

>>Bitterzの口座開設はこちら

イオスの購入方法5ステップ

イオスを購入するには、まず日本円で基軸となる仮想通貨の購入が必要です。
では、具体的にどのように購入すれば良いのでしょうか。
詳しい購入手順については次の通りです。

  1. 国内取引所で口座開設
  2. ビットコインやイーサリアムなど基軸通貨を購入
  3. 海外取引所で口座開設
  4. 基軸通貨を海外取引所に送金する
  5. 海外取引所でイオスを購入する

それぞれ解説します。

国内取引所で口座開設

まずは、国内の仮想通貨取引所で口座開設をしましょう。
その際は、海外取引所への送金を想定し、送金手数料の安い取引所を選ぶと良いでしょう。

一般的な仮想通貨取引所の口座開設手順は次の通りです。

  1. 取引所の公式サイトで新規登録手続きをする
  2. 身分証を提示して本人確認手続きをする
  3. 登録が承認されたら口座開設完了

ビットコインやイーサリアムなど基軸通貨を購入

口座開設が完了したら、仮想通貨取引所口座へ入金し、ビットコインやイーサリアムなどを購入しましょう。
取引所ごとに入金方法が異なるため注意してください。
銀行振込やクレジットカード入金などの種類があるため、事前に確認しておきましょう。

自身の状況に合わせて最適な入金方法を選ぶようにしてください。
仮想通貨の購入方法については、次のページで詳しく解説しています。

海外取引所で口座開設

日本の取引所で購入したビットコインやイーサリアムなどを送金するために、海外取引所で口座開設をします。

口座開設は海外取引所であるBitterzの口座開設方法が参考になるでしょう。
Bitterzでの口座開設については、次のページで詳しく解説しています。

関連記事
Bitterzの始め方を徹底解説!実際の画面をもとに新規登録から取引までを紹介

今回は、当社「Bitterz」での仮想通貨取引の始め方を解説していきます。 実際の登録画面をもとに紹介していきますので、初心者の方でも安心して登録できます。 ぜひ、最後まで記事を読んで仮想通貨の取引を ...

続きを見る

基軸通貨を海外取引所に送金する

日本の取引所で購入した基軸通貨を海外取引所に送金します。
このとき、アドレスを間違えて送金すると復旧できないので注意してください。

関連記事
ビットコインアドレスとは?仕組みや使い方を理解しておこう

ビットコインを送金したり受け取ったりする際には、ビットコインアドレスについて知っておくことが大切です。 本記事では、仮想通貨取引所である当社Bitterzが、ビットコインアドレスの仕組みや注意点など解 ...

続きを見る

海外取引所でイオスを購入する

海外取引所で基軸通貨の送金を確認できたら、送金を受けた取引所においてイオスを購入します。
なお、送金を受けてからの流れはBitterzで仮想通貨を購入する場合と同じです。

ポイント

ちなみに、海外取引所であるBitterzでは最大レバレッジ率888倍で取引できる特徴があります。

さらに、ビットコインやイーサリアム・リップル・ビットコインキャッシュなど主要通貨も購入できるようになっています。
ぜひ、Bitterzでの取引を検討してみてはいかがでしょうか。

>>Bitterzの口座開設はこちら

まとめ:仮想通貨における投資の幅を広げるため海外取引所で口座開設しよう

本記事では、イオスの購入方法や購入の流れについて紹介しました。

海外取引所での口座開設から仮想通貨購入までの手順を難しく感じる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、本記事でご紹介した手順通りに行えば、意外に簡単だったと感じられるはずです。

イオスは今後、技術面においてビットコインやイーサリアムなどをしのぐ可能性も秘めています。
長期的な観点では将来性が非常に高く、今のうちから投資するだけの期待感が持てます。
現在は日本の取引所で購入できませんが、基軸通貨を日本で購入し、海外取引所へ送金すれば取引は可能です。

早速、口座を開設して、将来性の高いアルトコインの1つであるイオスへの投資をスタートしてみましょう。

今なら新規口座開設で
ビットコイン5,000円~10,000円分プレゼント!

Bitterzで仮想通貨FXを始めてみませんか?

仮想通貨FXとは何か? >>

  • 元手の888倍の資金でトレードできる
  • ハイリターンを得られる可能性が高い
  • 取引手数料無料
  • 入出金手数料無料

Bitterzでは、お客様が利益を上げられるような、新しいトレード体験をご用意しております。
また、ただいま新規口座開設でビットコイン5,000円~10,000円分をプレゼントしております。
このご機会にぜひ、Bitterzをお試しくださいませ。


わずか1分で登録完了!新規口座開設でビットコインを手に入れる

Related Articles関連記事

PREV
イオスの将来性は高い?世界的な評価や今後の価格上昇可能性など解説
NEXT
イオスを購入できる取引所はどこ?おすすめできる海外取引所4選

Copyright© Bitterzコラム , 2022 All Rights Reserved.